狸系の里 シーズン2

はじめの一歩、二歩、散歩・・

狸の雑談

趣味礼賛

今、古い資料を整理していたら、日本楽譜出版社によるVivaldiの大協奏曲イ短調(Op.3 No.8)の楽譜が出て来た。この曲は、解説の頁によれば、”L’estro armonico”という表題がついているという。この表題は「調和的な詩」と訳されているが、もちろん、「調和…

スーちゃんの成長記

スーちゃんと言ってもキャンデーズ(ラン、スー、ミキ、古い・・?)ではなく、数学の話 β(^ ^;)。以下はこの位の軽いノリで書いているので、専門家の目から見るとヘンなこと書いているかもしれないのだが。 それはともかく・・ 数学は公理系と証明図式とか…

情報民族音楽学序文 音楽の科学的モデリング

「音楽に国境なし」と言われているが、音楽について語り合うためには話題に選んだ音楽について共通な理解をもつことが必要になる[日本音楽との出会い]。 音楽はそれぞれの歴史的展開に則って、表現上の約束事が多様化している。そのため、この約束事を各参加…

Algorithmic Modeling

Algorithmic Modelingという言葉は、科学的モデリングという用語からの類推で、Algorithmを使い科学的モデルを作成すること、程の意味をもつ。要は、自然科学なら数式を使ってモデルを作るが、自然科学以外の人文・社会科学までを含んだ意味での科学分野では…

信楽さん第三形態

情報処理と人文科学との係わりについて信楽さんがこれまでに作っていたメモの構成は、大きく分けて次の三つの形態があった。 第一形態:混沌状態^^; 「兼常清佐の日本民謡研究」という報告書があって、研究活動は昭和26年に終わっているのだが、声の波形デー…

何か読みにくいなぁ

手元に「日本音楽の基礎概念」*1という本がある。日本音楽の本は探さないとなかなか手に入らない事もあって、手に入った本については丁寧に読もうとする。この本は15項目の質問に著者が回答するという体裁で編集されている。副題に「日本音楽のなぜ」とあり…